こんにちは。
佐賀デバッグセンター 広報担当です。
11月16日(土)に伊万里市で開催されました「Cygames presents 伊万里湾大花火2019」に昨年に続きCygamesが特別協賛し、佐賀デバッグセンターが協力しました。
(昨年の様子:https://cygames-saga.jp/news/270/)

 

今年は天候にも恵まれ、開場前より多くのお客様がお越しになり、露店や物産展をお友達やご家族で回られていたり子どもたちの笑い声が聞こえたりと、会場は賑やかでした。

 

Cygamesからは、「CyStore」とTVアニメ「ゾンビランドサガ」のグッズ販売を行い、「ゾンビランドサガ」伊万里湾大花火2019コラボグッズをはじめ、たくさんの方々にお手に取っていただきました。そして、佐賀デバッグセンターとしては、来年完成予定の「(仮称)Cygames佐賀ビル」やデバッガーの紹介と共に、今回初めての試みとして、来場者の方からのメッセージシールで花火を作りあげるという参加型スポットをご用意しました。

 

県内外の方からの花火に対する期待や、初めての来佐の感想。またCygamesへ感謝のメッセージもいただき、我々スタッフも嬉しい気持ちになりました。
ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

 

 

メインの花火では、「ゾンビランドサガ」の音楽とコラボした演出で盛り上がり、フィナーレの三尺玉や二尺玉などではその圧倒的な迫力に感嘆の声が漏れていました。

今年も非常に多くの方のご協力、応援により無事に終わることができました。
ご協力くださった方々、本当にありがとうございました。

Cygamesでは、「最高のコンテンツを作る会社」というビジョンのもと、本業であるゲーム事業の枠にとらわれず、今後も大きな感動を皆様にお届けできますよう努めてまいります。

 

アイキャッチ提供:伊万里湾大花火実行委員会